本文へ移動

人財育成への取り組み

研修制度

若手社員の教育体系(一部抜粋)

自社教育を設定し、OJTとのリンクにより段階的な育成を着実に図ります。

内定者フォロー研修

カントーをより深く理解し、入社前の不安を解消するプログラムです。

入社前研修

社会人になる為に必要な基本的な考え方や行動を身に付けます。

入社後研修

職種ごとに研修を受講します。お客様と接するために必要な専門知識を
身に付け、模擬商談などで理解を深めます。
例えば、営業職の場合は入社後2か月間は社内で様々な研修を行います。

システムネットワーク基礎研修

PCと周辺機器との接続などネットワークに関する基礎的な研修を実施します。
また、昨今話題の情報漏洩の現状や対策などお客様が関心を持つテーマも取り上げます。

営業スキル研修

営業職が商談を行う為に必要なスキルを座学と模擬商談を通じて身に付けます。

メンタルヘルス研修

管理職として部下の変化に気付き、メンタル不調を未然に防ぐことを目的に実施しました。
社内のみならず働き方改革の一環として、お客様にもセミナーで御紹介させていただいています。

オープン研修

自己啓発の一環で、職務で必要な知識や技術を修得する自由参加型研修です。

チューター制度

カントーの人財育成で最も力を入れている点です!
チューター制度とは、年齢の近い先輩と日常の業務活動は勿論、公私に渡り相談し合える関係を築き、モチベーションの向上や悩みなどをすぐに解決できるフォロー制度です。
チューター役の先輩は月1回の会議で新人の現状を共有して、より広い視野での指導ができるようにスキルアップを図ります。
1年次とチューター役、双方の成長が期待されます。

資格取得支援制度

職務・職責に応じて、業務に必要な資格を取得し、社員の成長を促すとともに、お客様から更なる信頼を頂くことを目的としています。
 
•ITパスポート
•情報セキュリティマネジメント
•CompTIA CDIA+
•Microsoft Certified Professional
•ドットコムマスター
•ITコーディネーター
•ビジネスマネジャー検定
•ビジネス実務法務検定
•eco検定
TOPへ戻る