AR(拡張現実)のご案内

使い方は無限大に広がります

AR(Augmented Reality)は、拡張現実と訳されます。
スマートフォンやタブレット端末が普及した今日において、ARも様々な活用が模索されております。

従来のQRコードのように事前にコードを印刷しておく必要はなく、既に出来上がっている印刷物からでも動画や
Webサイトへのリンクを設定することができます。

また、紙媒体からのリンクだけにとどまらず、GPS機能を活用した位置情報からリンクを設定することも可能です。

例えば
 ・動画が再生できるカタログ
 ・操作説明動画が見られるマニュアル
 ・はがき(DM)を受け取った方だけが見ることのできる写真集
 ・目的地に辿り着くと、次の目的地へのヒントが表示される冒険マップ  等

アイデア次第で使い方は無限大に広がります。
面白そうだが、アプリの開発に莫大なコストがかかるのでは?
そのようなご心配は無用です。

当社では、初期コストを抑えるために、世界中で約5,000万ダウンロードされている代表的なARアプリ「Layar」の
活用をお奨めしております。

※当社では、お客様にお渡しするメモ帳にARを設定して活用しております。

 

こちらのサービスに関するお問い合わせ こちらの商品・サービスに関するご質問、ご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。 お問い合わせはこちら